つれあい

雲一つない青空の下、

おんぶバッタ発見!

なんとも小さくて たのもしい
二人で一組

e0156222_12472671.jpeg






[PR]
# by atelier_mominoki | 2018-11-02 12:43 | Comments(0)

アトリエ

芝居小屋に向かう道の途中の
住宅地の一画に
佐伯祐三画伯の小さな森とアトリエが!

油絵科に進路志望して高校の美術の先生に初めて相談に行った時に、遥か昔の卒業生の
佐伯祐三 の名前をきいてから勝手にずっと親しみを感じていた方です。

小さな洋館が再現されていて、覗かせてもらう。
ここは祐三さんがとんかんとんかん作った建物だそうで、家を建てた大工さんからのお歳暮にもらったカンナをきっかけにDIYにハマったそうな…
それにしても、30歳で亡くなっていたとは
濃ゆい人生を駆け抜けたんだなぁ…

e0156222_23560037.jpg





[PR]
# by atelier_mominoki | 2018-10-31 08:06 | Comments(0)

お芝居の時間

一年ぶりのお芝居。ハトコの作品を見に行って、
できるだけ目を見開いて、息をころして、耳をすませて、、
感覚やすべてのアンテナをはりめぐらせてがんばってその場にいたような
2時間だった。

その場でしか起き得ないライブで弾け出る刺激を少しもこぼさないように、
とても張りつめて欲張った感じで座っていた。

色々な面倒なことやしくじったことを
忘れたがっているこの頃の自分に、少し 
まだがんばれよ〜!と励まされているようで
少し苦しい、 それでもこうして何か感じ取れる今の自分を
嬉しく思う時間だった。




[PR]
# by atelier_mominoki | 2018-10-29 16:27 | いいいい | Comments(0)

ココロうばわれて、

長い蔓を巻きつけたものに
咲いては切り取って乾かしたアジサイ、バラやラベンダー、ワレモコウ 、ユーカリの葉と丘で拾ってきた松ぼっくりでリースのようなものを作っていた… 夢中になって!

ふと思った…これをゴミといわれることもあるかもしれない…
いやいや、意思を持って集めたものたちは貴いのだゾ きっと!

さて、ここはテーブル。
毎食ここで食事もする
敷物も忘れて夢中になってしまったな

片付けないと。。
e0156222_16395625.jpeg

[PR]
# by atelier_mominoki | 2018-10-17 16:29 | Comments(0)

ただいま〜

玄関の戸を開けると、なんとも言えない匂い…
こんな匂いがするんだな、
初めて嗅いだような感覚になった。

少しだけ入院をしてきた。
上げ膳据え膳で点滴付きの24時間サービス、
ナースやスタッフも手厚くおもてなしをしていただいた。
同室で入院していたおかあさんが耳に懐かしい訛りがある人で、気になった。
三日ほどしてようやく声をかけてみたら、やっぱり岩手の人だった。すぐにうちとけて、親戚どうしみたいになった。
私とちがって重たい病気だったけど、
明るく艶のある笑顔とシャキッとした背筋を見ると、必ず治る!そしたら、お茶コしようと
約束した。
出逢ってたった数日なのに、先輩なのに、
この人を見守りたいなという不思議な気持ちが湧き上がる体験をした。

e0156222_11320019.jpeg
久々に戻ったら夏くらいから増え出したコニシキソウがまだまだ勢力をのばしておった…
花言葉 〝ピンチはチャンス〟







[PR]
# by atelier_mominoki | 2018-10-12 11:31 | みゃくみゃく | Comments(2)