<   2013年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

シンプル

e0156222_859452.jpg

見えないものがたくさんある。

遠いものはもとから見えないし、
そこにあると思いもよらぬから
見ようともせず、

ただ漠然となにかがそこらじゅうにあるんだね、ていう感覚に尽きている。


漠然とした光景を焦点を合わせず
ぽんやり眺めると…そんなことを思う。

いろいろ目や耳、あちこちから入る情報に、
いろいろ思いをめぐらせて…
いろいろわかったつもりでいても、
それでも、やはり小さな塊でしかなくて
その周りにあるだろうほとんどのことがわかってない。


見えない、わかってないが不安になる時がある。


でもね、

まぁそれで いいんじゃない。

考えすぎなくて いい。

もっと、シンプルでいい。


そんな気持ちをもらえる時がある。

ホッとする。
[PR]
by atelier_mominoki | 2013-07-30 08:47 | ぽそぽそ

ぼんぼり提灯

祭へいく
という感覚がただただワクワク楽しい!
から、
なんだかこわい、面倒くさい。
になった年頃があった。

やがて、役割上巡視をする機会がふえた頃には、もうイヤな印象しか持てなくなっていた。
祭そのもののよりも人がそこに群がることへの嫌悪感。

つまら〜ん!
自分の感覚にも度々舌をうっていた。


ここしばらく鎮守の神さまの近くに住んでいるからか、
祭が始まる数日前から櫓をかまえたり、提灯やなにかをしつらえたりする
光景が自然と目にはいる。

盆踊りの三日ほど前の夜からは
ぼんぼり提灯のあかりが灯される。


夕陽が落ちて、この灯りがしだいに目の中にやんわり仄かに入ってくる。

仕事帰りのつかれた目は
なんとはなしに、その赤みに
よしよしとなでられるような感触がし、
心ひかれるものがある。


祭が始まるまでの 時間、空間、という
間 を
いまここで初めて味わえている。
嬉しい。
安堵と感謝も含んだ 嬉しさ。


祭が少し待ち遠しくなる、
初めての夏。
e0156222_5524351.jpg

[PR]
by atelier_mominoki | 2013-07-20 05:27

thanks…♪ 2017*  


by momi
プロフィールを見る
画像一覧