<   2012年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

じゃじゃ~うまコ


名物料理をいただきました。

盛岡じゃじゃ麺 “ビフォー”
e0156222_0114710.jpg


“アフター”
「チータンタン」…残り汁をしあげに生卵を割ってときほぐしていただく。
e0156222_025879.jpg

チャグチャグ馬コ
撮ろかな~としたら突然、あらわれた めんこいボクちゃん。
ご参加、ありがと!
e0156222_0101762.jpg


[PR]
by atelier_mominoki | 2012-08-27 00:23

浄土ヶ浜

変わらぬ美しい浜辺となつっこいうみねこ
e0156222_16264916.jpg

e0156222_16304463.jpg

e0156222_16294352.jpg

e0156222_16343536.jpg


変わらないのではなく、
ようやく還ったとのこと。


e0156222_16413876.jpg

e0156222_1640401.jpg

また、きます。






[PR]
by atelier_mominoki | 2012-08-25 16:47 | ここここ

三陸海岸へ

20年前に見た海が目の前にひろがっていました。
e0156222_11301213.jpg
e0156222_1128668.jpg

e0156222_11331092.jpg

e0156222_1135690.jpg



なんら変わらない大自然、
いや日々刻々と変化をしつつ廻っているありさま。


人の手によってあきらかに造られ建っていたもの、
自然によって、崩れ壊れた物とその痕。


見えないものの在りし姿や人の思いをたどろうとする気持ち。

[PR]
by atelier_mominoki | 2012-08-25 11:41 | ここここ

岩泉町へ


岩手県は岩泉町へ、二年ぶりに行って参りました。

ささやかな応援をこめて、でもほぼ見聞旅です。
しかも応援の方法は、そこの食べ物をよろこんでいただき、
そこの提供するものごとに共感して、お金を払って、喜んでそれを受ける。
これだけです。
まあ、なんと都合の良い応援かと。

e0156222_13521142.jpg

龍泉洞のある岩泉町へは
盛岡から地元のバスで2時間ほど。

道の駅で、ここの牛乳をふんだんにつかったソフトクリームをいただきます。
こんなに巻き巻きしてて、250円。
岩手県では昔から馬や牛を大切にしています。こんなにおいしいソフトは都心ではまず出会えない。
e0156222_1326668.jpg


龍泉洞
二年前より人が大勢はいっていて、にぎやかでした。
e0156222_13264922.jpg

水がいっそう澄んでいるように見えました。
第二地底湖水深38m?覗くと吸い込まれそうです。
e0156222_13282580.jpg

世界に認められた銘水、龍泉洞のお水が界隈で飲めます。
岩手県木、赤松。
e0156222_13504029.jpg

龍泉洞の周りもこんなに美しい。
e0156222_1350567.jpg

龍泉洞の頂、宇霊羅山(うれいらやま)
e0156222_14114496.jpg

まろやかヨーグルト。
e0156222_13553953.jpg

木の実の雑貨が多いです。
どんぐりのアンパン、龍泉洞の珈琲とおいしかったな。
e0156222_14101653.jpg

よういただきましたわ~
ごちそうさまでした。



[PR]
by atelier_mominoki | 2012-08-24 13:31 | みゃくみゃく

美術館へ、その二

好きな作家の一人、奈良さんの作品展目がけて、

久々の横浜へ。


まず ドキッとさせられたのが、

もくもく頭のわらしっ子。

頭部にもみの木が乗っている「もみの子」

この子以外にも、もみの木らしきオブジェがあちこちに。 なぜ??



最近、抽象的な作品に触れると、

どんなんですかね??

気になるんだけど、気になるほどにますますわからない。

というもどかしさ故なのか? やあ、もう、わからん。と放棄してしまうのです。

(わかろうとすることは無用なのかもしれませんが。)


でも、奈良さんの近影?奈良産のモノがとても、すんなりと見られるのはなんでなんでしょう?

ブロンズ製の巨大な彫像!作品からダンボールやメモ紙のようなものにほんとつぶやいているかのような

メモ画もあり、また、はたまた巨大な壁画は近づいてみると、これ、建具?あれ、引き出し?

っていうリサイクル素材のものあり、画材もアクリルからクレパス、水彩


どれ見ても楽しいものばかり。

こちらの心のつぶやきボタンもプチッと押されて、

え?なんだって?って聞き返したくなる。

そして、少したつと、ふんふん・・なるほど~とうなづける

ような・・(あくまでも、ような・・)


小気味よい展覧会でした。


e0156222_02714100.jpg


「君や 僕に ちょっと似ている」


確かに、ちょっと似ている気がするのもあり。^^

[PR]
by atelier_mominoki | 2012-08-24 00:27 | いいいい

ありがとう、笑顔

夕方、家路を急いでいました。


私の目はなにげなく、あちらから歩いてこられる人をとらえていました。


むむむ~~!!その人の目と目が合いました。


え?!

サダヲだ!!・・心の中でその人の名を呼び捨てていた。^^;


あや~?!ほんと

阿部サダヲさん!!



全身の毛が起き上がり、体温が一気に上がるのが分かりました。


「っっほ~!あべさん!!?」

黙っていられない自分がいました。


横で歩いていた娘は『え?どこのあべさん?』て、のんきなこと言ってます。

もはや、そんなのにかまっていられません。


とっさに、頭をさげて、「こ、こんにちわ~!!」めいいっぱいの挨拶をしていました。


すると、ふ?というように眉を少しあげて、


「こんにちは・・」


ささやくような声でしたが、とびきりの笑顔でほほえんでくれています^^



目がとてもきらきらしていて、吸い込まれそうでした。



小柄ながら背筋がすくっと伸びていて、


おしゃれなハットに薄桃色のシャツを着こなして、その笑顔。



やっぱり、すてきなお人でした。




舞台は席がとれませんでしたが、映画をどんどん見にいくぞ~。


新たにドラマもはじまるらしいぞ。


・・・


一気に疲れふっとんだもんなあ~^^




本日は のほほんと カミングアウト備忘録でした。

[PR]
by atelier_mominoki | 2012-08-13 22:09 | いいいい

hanabi

電車を降りると、いつもの家路はもう人人人人・・
人の海!!
e0156222_12102535.jpg


間に合うかな、一時間しかない花火!!
もうラスト10分でしたが、なんとか屋上に駆け上がり、
拝めました。

あちこちの屋上からも歓声や拍手が沸き起こり、

花火 なかなかきれいでしたが、

この写真は おそろしか・・・
e0156222_12212750.jpg

[PR]
by atelier_mominoki | 2012-08-12 12:19 | ぽそぽそ

美術館へ、その一

昔から、美術館にくると、
なんか背伸びしているような気分でした。

いつかこんな場所でも、
さりげなく入れる日がくるのかな~なんて思いながら
絵をぽんやりと、見つめていました。


国立新美術館では、先日のエルミタージュ展に続き、毎日書道展を拝見。
展示物ではなく、こちらを撮りました。
e0156222_1131067.jpg

(ロビーにぶら下がる色水袋のオブジェ。チープでかわいいぞ。)

e0156222_11434079.jpg

(三階休憩室の大きな窓ガラスから。ほぼ目隠しされているので肉眼ではみれない角度。カメラのしわざ・・;)





暑がる帰り道、青空の下の奥の細道で、
ミルク屋さんを発見。

e0156222_11541182.jpg

中洞牧場のソフトクリーム。
とっても美味しかったな。

これがなんと岩泉町にある牧場だでば!?
ついつい、興奮し、スタッフの方に岩泉の自慢話・・・を始めました。すんまへん(あべこべや)

表参道マルシェにも出店してるそうです。


あ、今日も美術館で、
作品の前でぽんやりとしていました。口も半開き。







[PR]
by atelier_mominoki | 2012-08-06 12:08 | いいいい

thanks…♪ 2017*  


by momi
プロフィールを見る
画像一覧