カテゴリ:みゃくみゃく( 56 )

ご無沙汰…

10月になり、

ふと今なにが食べたい?
ーー柿が食べたいと思うようになった

これまであまり好きな食べ物でなかったのに、なぜだろう
ふしぎだ

早速一つ買って、剥いて食べると
本当に美味しく感じる
これだこの味を待っていたーとすら思う
意外だ

先日、初めて個人的に会う人と、ご飯を食べた
久しぶりに会ってこれまで会えなかった分の
よもやま話をするかのようや
短い時間なのに意気投合し、素直なきもちで話し、自然な流れで過ごせた。

知らないうちに魂がつながっていたのかと思うような人がいるものなんだなと感心
ようやく
e0156222_06081132.jpg

出逢えたんだなと感激



ここ数年、なぜかここの入り口が開きにくくなってしまい、
なかなか入ることができなくなってしまっていた。

すごく慣れ親しんだものがいつしか
はなれていることもあり

今日はまた、開けられて、
すこし懐かしく嬉しい。






[PR]
by atelier_mominoki | 2016-10-21 05:46 | みゃくみゃく

温故知新・



新たに窓を開けました。


様変わりしたこともあり、
そのまんまのこともあります。


新しい出会いにはふわっと心がときめきます。

でも、ここにずっとあること、大切にしてきたことも、あらためて認めていこうと
おもっています。

今後とも、よろしくおつきあいください。

感謝のうちに。

★新しいwebページです→ アトリエ もみの木
e0156222_22561850.jpg

[PR]
by atelier_mominoki | 2015-04-14 23:02 | みゃくみゃく

ミニマムのタノシミ

e0156222_10332669.jpg

大は小をかねる。

無いより有るほうが良い。

という具合にあらゆる面でいつのまにかとれるものはとりあえず取り置いとこ!ってなにかと大所帯感覚が身についてしまっていました。

それが、都心に引っ越すことになったあの時を機に、一切合切を見直す必要がありました。

必要最低限のものごと、
その限られる中におさまるなにかを選ぶこと、
必要十分、満足、
よし、これで良いやん。

という感覚を新たに獲得できたようにも思います。



小さくてシンプルな冷蔵庫一台。


このコ(庫)が居てくれたおかげでもあります。

ここに入るものをある意味厳選して
考えながら買い物をする、
ちょっとした楽しみでもありました。

7年間、
どうもありがとう。

今日、旅立ちます。



(で、どうせ冷蔵庫は要るから、
大きいの買うんだろう⁈)

…ひひ、次の、、は、もっと小さなコです。
[PR]
by atelier_mominoki | 2015-03-08 12:12 | みゃくみゃく

五月は さつきちゃんに

e0156222_6322788.jpg

美味しいおやつをいただく


e0156222_645531.jpg

好きな花が開く


e0156222_644253.jpg

好きなアロマで潤うクリームをこしらえてもらう

e0156222_644916.jpg

大きな落日を拝む

今月はここに書ききれない…たくさんの出逢いに恵まれ
ひとの気持ち考え方に触れ

その感触を確かめ、初めての発見に驚き、未知の体験に挑み、
新しい境地に招かれ、時に新しい味を知る、

少し若い頃には目の前に立ちはだかっていた見えない大きな岩を、

いまならたとえ見えても転がし続けようともくぐろうとも越えようとも思わない

少しその岩のまわりをたどって
これまで通り ゆっくり歩けば いいだけ

そんな勇気と知恵袋をいただいた気がして

心の底からホッとしている。


昨日は母の誕生日
この日があるから 私もいる

祝福ということを味わえた気がする


ありがとう!
[PR]
by atelier_mominoki | 2013-05-31 00:09 | みゃくみゃく

ここからまた

e0156222_23592036.jpg


店を閉めても、
こうしてつながってくれている
作家さんやお客さまがいる。

つながれる場がある。

ギャラリーころころ




そもそも、私がお店を開くなんて想像もしていなかった。

幼い頃はパン屋になりたかった。
少し大きくなるとレコード屋になりたかった。
中学の頃は、建築家になりたくて、
高校に入ったら、絵描きになりたくなった。
結局、学校の美術教員になって、
だいすきな子どもたちのようにピチピチ生きていたかっただけだったのに気がついて。
どんどん日々をこなすだけになり、ボロボロになり、とうとう手放した。

またわくわくすることをしたくて、
探しに旅に出た。

気づいたら、子どもの頃に居た東京に戻り、店を開いていた。


知らないひとを待つことを知る。

知っているひとと距離を保つことを知る。

初めて、自分の足で旅を始められた気がする。

まだまだ知らないことがあるが、
旅の途中、こんな気ままな私を、
そっと見守る、励ます、支えてくれる、、ときに放っておいてくれる友人や家族、近くにも遠くにもさまざまな人に出逢える、
不思議なお恵みを与ってきた。

かげにひなたに、智恵や勇気、愛情を分けてもらっている。


きっといつまでも中身は子どものままなんだけど、子どもの頃よりは人からの影響や人からの愛を感じられるようになったと思う。
そのことで、そんな自分のこともより大切に考えるようになったと思う。
少し成長できた気がする。


感謝を忘れず、恩をまわしていけるよう
日々を生きたい…ぼちぼちと。

ありがとうございます。
e0156222_2359219.jpg

[PR]
by atelier_mominoki | 2013-05-20 23:03 | みゃくみゃく

ありがとうございます!

もみの木が代々木でお世話になっていた頃からつながりのある作家さんからの出展です。

e0156222_0492314.jpg

スマイラフ さん
青森の伝統こぎん刺し(日本でも最古の刺し子手芸)を現代的にアレンジした創作こぎん。
彼女は都内神社境内などで定期的に開かれる手づくり市出店や鎌倉での個展を精力的に続けていて、現在、都内で刺し子の講座クラスを持つほどのこぎん刺しのお師匠となって活躍中。


e0156222_0492599.jpg

工房 あそび心 さん
東京森の学校のある、あきる野市林業に携わりながら、あきる野の檜材で
雑貨などを創作、制作指導などをされている。


e0156222_0492660.jpg

堀越香織 さん
イラストレーター
希少価値のある幻の珈琲豆〜インドネシアのジャコウ猫の粉から採取される未消化珈琲豆〜
kopi luwakの物語
原画とカード、一筆箋などの文具


e0156222_0492622.jpg

〝イーハトーヴのでくのぼう〟菊地さん
岩手の山から材木を集め、一本一本手彫りのナイフ。完璧な刃仕上げと天然オイル塗布のこだわり。
今回、黒檀と紫檀づくりのよりシャープなナイフが新登場。多用途。


引き続き、もみの木展は

ギャラリーころころにて

〜5月20日月曜日まで開催中です。
OPEN12じ〜19じ
(月曜日は〜17じまで)
[PR]
by atelier_mominoki | 2013-05-17 23:35 | みゃくみゃく

欲しい方に さしあげます♪

エレクトーン D700
(1980年発売ヤマハの電子オルガン)
e0156222_1153326.jpg

e0156222_1153363.jpg

e0156222_1153193.jpg

e0156222_1153683.jpg


もしも どこかに…

この楽器を楽器として 甦らせてくださる
プレイヤーやオーナーがおられるならば☆
という望みをこめて投稿いたします。


私が小学生の頃に買ってもらったエレクトーンで、両親からの大きな贈り物です。
(4/14記 狭小団地に住んでいた頃に中央に据えられていたお宝です^ ^)

30年前ですが、約80万円しました。
毎日、机には向かわなくてもこの楽器には座ってました♫^^
その頃の我が家の価値観に基づく希少な財産です。


実家の度重なる引越しにもずっとお供したD700です。
実家に帰ると、今でも弾きます。
まだまだ当時のままの音を奏でられます♫
とてもオルガンらしくもあり、当時の最先端技術を搭載したいい音色です。
豊かなレジストレーションが楽しめます。
リズムボックスもたくさんのバリエーションがあり、ポップス、ロック、ワルツやラテンのルンバ、ボサノバ、など数十種のリズムにも合わせて演奏できます。



しかし、今やプレイヤーが居ない家にずっとずっと置かさせてもらっているので…
ほぼ珍什です。。重たい大きな。。


楽器として今一度見直して、
そろそろ手放す時かなと考えました。

この楽器は電気機器。年代価値からして10年前に新しいエレクトーンを買う時ですら下取りにも及ばず、
今尚ほぼ廃棄処分となるのです。

楽器だと思うと、、かなしすぎる。






☆ちょっと豊かな音色が奏でられるオルガンがあるといいな

☆リズムうちが自動でできる楽器がほしいな

☆夜はヘッドホンが使いたいな

☆ここのコミュニティスペースに一台あると…楽しめそうかも

☆あの子が大きくなるまで、娯楽楽器として使えるかも
など…

この楽器が欲しい方、ご興味を持たれる方、団体、施設、コミュニティスペースなどの関係者の方は ご一報ください。


申し訳ございませんが お願いできれば、

★ご自身もしくはその代理の方が引き取りをしてくださる方。送料負担くださる配送でも可

★楽器を大切にしてくださる方

へ 差し上げたいです。



よろしくお願い申し上げます。

なにか ご質問ありましたら お気軽にどうぞ。

(連絡先 imuyam11@gmail.com もみ 宛)
[PR]
by atelier_mominoki | 2013-05-06 00:17 | みゃくみゃく

ころころ*もみの木展 おしらせの1、

5月15日(水)~20日(月)
12~19時まで〈20日は~17時まで〉


ギャラリーころころにならびます・・・



イラスト・オリジナルグッズ★堀越香織

創作こぎん★スマイラフ

天然石アクセサリー★hug

人形・コサージュ★百千鳥

フランス額装・カルトナージュ★Kyoko

フェルト雑貨★クドウとモコ

羊毛フェルトアクセサリー・雑貨★yacco


みつろうキャンドル・ハーブティ

木づくり雑貨★

青森ひばオイル・青森ひばグッズ★

その他・もみ雑貨★


e0156222_0134414.jpg

[PR]
by atelier_mominoki | 2013-04-25 00:37 | みゃくみゃく

織姫の旅立ち

今日は部屋にキラキラと光がさして
陽だまりができ…
目にもあたたかく感じます
e0156222_1794228.jpg




10代の頃から面倒をよくみてくれていた おばちゃん が亡くなりました


いつか人は亡くなります
天国にいけば永遠に生きられるとも想います

これまでもいつも会えるわけじゃないから
ずっとわたしのこころに居ることには変わらないから…


でも…会いたいと求めて地球のどこぞに行っても会えなくて
こころの中の面影ばかりを辿るだけで

これからの姿はどこにも見えないんだろか…

と思うと 心底寂しいです



この写真のタペストリーをはじめ織物をたくさん織られ…
たくさん私にも分けてくれました
e0156222_1794144.jpg



形見になるとはつゆしらず…

ここは…おばちゃんの魂が宿るところになれるかな

あちらこちらに宿るところがあれば
人は姿が見えなくなっても往来できるのかもしれません


どうぞゆっくりと安らかな
旅を…
[PR]
by atelier_mominoki | 2013-04-16 15:03 | みゃくみゃく

よろこび宅配便☆

小荷物が届きました。
中には大きなタッパーが二つ。
e0156222_1910535.jpg

お赤飯といかなごの釘煮。
お手紙には、
「お父ちゃんが一命をとりとめたから、感謝でいっぱいです。
嬉しくて、作りました。」

…そうなんですか、

涙でちゃいました。

こんな喜びの表し方

喜びを分けてもらう喜び


惚れ惚れ。。

よろこび宅配便⭐
[PR]
by atelier_mominoki | 2013-04-06 18:48 | みゃくみゃく

thanks…♪ 2017*  


by momi
プロフィールを見る
画像一覧